読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「くすりや」の「現場」

薬屋が見た、聞いた、考えた、さまざまなことを書いていくブログ

レビュー「薬剤師のための医学論文活用ガイド」

 今回はこちらの書籍を呼んだ感想を書きます。

 

www.chugaiigaku.jp

 

上は出版元の中外医薬社のサイトです。目次等きっちり書いてあるので、他の通販サイトよりも詳しく内容が書かれています。

f:id:miyaq:20160410135536j:plain

 この書籍
見やすいレイアウト

わかりやすい解説

読者が自由に読めるスタイル

登録販売者にも読んで欲しい

です。

 

 読ませる、考えさせるべくして平易化したと思われる文章とレイアウトと構成なので、お茶のひとときに、患者さんを待っている時間に一単元のみ読めます。

文字がスラスラ頭に入るので、脳みその機能を考えることや自分の業務に応用することに振り分けることができるのです。一文一文をコツコツと読んで覚えるという教科書的な読み方はしないでいいです。むしろ想像しながら読むので頭は活性化する。

 OTCについても書かれていますので、登録販売者の方も販売する際の根本的な考え方が身につきます。

 

 どういう思考方法で論文を読めばいいのか?

 何故論文を読むのか?

 論文を読むことの真のアウトカム

 自身の立ち位置は?

について読みながら考えることができます。

普遍的な内容ですので、法改正があったので買い直し!なんてことにはならないので

値段の割にはお手頃です。(永久に近い保存版)入門書として細く長く販売されるでしょう。

 

では、この本を読んだ人が行くと更に新しい知見が開ける場所であるJJCLIPについて

 

薬剤師のジャーナルクラブFacebookページ

https://www.facebook.com/%E8%96%AC%E5%89%A4%E5%B8%AB%E3%81%AE%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96-669918119686282/

 

主催者の3名のツイッターアカウント

twitter.com

twitter.com

twitter.com

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 薬学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村